ファイターズ、逆転で五連勝!

昨日札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対オリックスの第14回戦は、ファイターズが逆転で勝ち五連勝を飾った。
首位のソフトバンクが負けたためゲーム差は3.5に縮まった。

この試合、両チームの先発投手が好投し、ファイターズ打線は六回まで無得点に抑えられる。
ファイターズ先発の高梨も六回まで相手打線を1点に抑えていたが、七回に1点を追加されさらに満塁のピンチを招きやむなく降板。
その直後の七回裏にファイターズは打者11人の猛攻で一挙6点を奪い6-2と逆転に成功。
八回表にバースが1点を失うもそのまま逃げ切り6-3で勝利。
勝利投手は七回二死から登板し一人を打ち取った鍵谷で、今シーズンの初勝利。
先発高梨は惜しいところで今シーズンの6勝目を手にすることは出来なかったが、6回2/3を失点2と好投し、打線が早い回に得点していれば勝利投手になれたかも。
高梨にとっては少々残念だったかもしれないけど、結果的にチームが勝ったので良しとしないとね。

今日の試合の先発投手は通常なら大谷のところ、中指のマメがつぶれた影響で新人の加藤となった。
新人ながら今シーズン既に2勝1ホールドをあげチームに貢献している投手で、今シーズン7度目の先発登板に挑む。
過去6度の先発登板では1勝1敗だが、今日は勝ってオリックスをスイープだ!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す