「マクロスΔ」第十二話、第十三話

ちょっと溜まって来たので一気に二話を観た。

柿崎ポジションだと思っていたメッサー中尉は、実はフォッカー少佐ポジションだったのね(汗)。
しかも乗機を主人公に使われるところまでTV版のフォッカー少佐と同じだったりして(笑)。
第一作へのオマージュは他にもマクロスエリシオンが強攻型の時に艦の上部に被弾しながらも前身を続けるというシーンがあった。
これなんてシリーズを通して観ている人へのサービスだったのだろうな。
空中に飛び出したフレイヤをミラージュがガウォーク形態にした機体で救う辺りもそうなのかな?という気もするが、ちょっと違う気もする(汗)。

というわけで前半のクライマックスだったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

4 comments to this article

  1. ちゃがま

    on 2016 年 7 月 5 日 at 7:40 PM -

    閉鎖ブロックに閉じ込められる系もね。
    まぁ、かなりピンチな状況なんで、そこは違うけど。

  2. tan

    on 2016 年 7 月 6 日 at 6:49 AM -

    >ちゃがまさん
     閉鎖ブロック?そんなシーンありました?
     もしかして第十四話の話でしょうか???

  3. ちゃがま

    on 2016 年 7 月 7 日 at 12:34 AM -

    しまった・・・申し訳なし。

  4. tan

    on 2016 年 7 月 7 日 at 9:49 AM -

    >ちゃがまさん
     いえいえ、かえって楽しみが増えました。

コメントを残す