「ガルパン」22億円を突破!

映画「ガールズ&パンツァー 劇場版」が好調だ。
昨年11月の公開から半年以上も経ち、BD&DVDも発売になったと言うのに、興行収入がさらに伸び、ついに22億円を突破した。
6/5時点での累計動員が1,296,776人、累計興行収入は2,200,801,484円となっている。
1週間前(5/29)時点では累計動員が1,264,313人で累計興行収入が2,136,832,984円だったので、差引で動員が32,463人興行収入が63,968,500円の増加となる。
この間の客単価は1970.5円となり公開期間全体の1697.13円を大きく上回っているので、4DX上映の効果は大きいが通常上映館にも結構な入場者がいたと推測出来る。
この調子で数字を伸ばせば単純計算で5週間後には25億円を突破することになるか?(をい)。
さらにその5週間後にはラブライブの28.8億も視野に入って来るか?(をいをい)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す