思ってみなかった展開へ

サッカーのKIRINカップ「日本対ブルガリア」の一戦は思っても見なかった展開で前半を終了。
先の記事に書いたようにこの試合で先行したのは日本。
その後もブルガリアに攻め込まれるシーンもあったが、守備陣がゴールどころかシュートも殆ど打たせず、枠内に打たれてもキーパーの川島がファインセーブで防ぐ。
逆に日本が香川が2点、吉田が1点を取り4-0として前半を終了。
過去の対戦では一度も勝った事が無い(1分4敗)のが嘘のようだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す