iPadもどきがまた出るらしい

appleのiPadの発売前後からいろいろとiPadもどきが出ているが、またまた新製品が出るらしい。
今回発売されるのはOSがAndroid 2.1の製品で、今まで出ていたAndroid 1.5搭載製品よりもスペックが高いことが特徴。
名称は「ePad」となっていて、これは過去に他社から発売された製品と同じだが、ルーツもスペックも全く別物。
#箱に書かれている製品名のロゴの「e」の文字はIE4-6までのIEのマークに酷似している。
今回の製品は秋葉原のショップ「GEO」が販売するもので、同店によるとショップオリジナル製品とのこと。
価格は24,800円で、他の製品に比べると高めだが、本家のiPadに比べると格安。
本家のiPadも中古ショップでけっこう見かけるようになり、初期のブームは去った感があるが、類似製品はまだまだ出てくるのかな?
もうここまでいくと、端末製品の1ジャンルを形成してしまって、iPadもどきなんて言ってられないな、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2010 年 8 月 2 日 at 11:59 AM -

    名前だけ聞くとASUSっぽい匂いがしますね(笑)

  2. tan

    on 2010 年 8 月 2 日 at 2:22 PM -

    千歳さん、こんにちは。
    そうですね、e-PCにも似てるかも。
    実は同じ名前であきばお~でも別の製品が売られているらしいんですよね。

コメントを残す