「無彩限のファントム・ワールド」

今期放映されている京都アニメーション製作の「無彩限のファントム・ワールド」。
とりあえず第一話と第二話を観た。
世界そのものの設定がちょっと”あれ?”と思えるところはあるけど、そこら辺はまぁ許容範囲かなぁ?????
でも、それまで認識できなかった物の怪の類を人間が認識できるようになったからと言って、学校の時計の支柱が壊れるものかね?
第二話で出て来た警備ロボットやドローンは”物の怪に取り憑かれた”物体なので、物理攻撃がお互いに有効なのは判るけど、第一話の時計の支柱に関しては疑問が残るな。
でもまぁレギュラーではやみんとすみぺが出てるからしばらくは目をつぶってこのまま観ようっと。
【Amazon.co.jp限定】無彩限のファントム・ワールド 1(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
B01ABU30VY
無彩限のファントム・ワールド (KAエスマ文庫)
秦野宗一郎
4907064136

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す