「ヘヴィーオブジェクト」第六話

タイトルに惹かれてなんとなく観始めたアニメ「ヘヴィーオブジェクト」が意外と面白くて毎週観ている。
今回から新しい戦場に移ったところで新たにGカップのエリートさんが初お目見え(OPには出てたけど)。
今回は劇中で名前が出てこなかったのでEDでは「おほほ」と書かれていたのが個人的には一番ウケたな(笑)。
ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)
鎌池 和馬
4048680692
【Amazon.co.jp限定】「ヘヴィーオブジェクト」Vol.1<初回生産限定版>」(メーカー購入特典:英語版B2ポスター)(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典: 「アニメイラスト描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)【Blu-ray】
B016Q1GZUK

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちゃがま

    on 2015 年 11 月 23 日 at 1:49 PM -

    この作品は、超電磁砲のアニメがけっこう面白かったので、
    原作はどんな感じか読もうか検討したんだけど、
    既に巻数がかなりあって大変だから、彼の当時新刊で1巻が出てたコレを
    読んでみて、何から何まで酷くて愕然とした、という曰くつきの作品でした。

    その時は、超電磁砲に関して「ああ、アニメの力ってスゲェ。」と
    思ったのですが、コレに関しては、もう・・・
    前提の世界設定といい、キャラクタ設定といい、セリフまわしといい、
    アニメの力でもどうにでもならなかった靄々が・・・。

  2. tan

    on 2015 年 11 月 24 日 at 10:48 AM -

    >ちゃがまさん
     まぁこの作品はいろいろブッ飛んでいますからねぇ、、、
     私も何故見ているのか不思議です(笑)

コメントを残す