レールの敷設が進んでいた

昨夜車で駅前通りを横切ったところ、市電のレールが敷かれている部分があった。
気が付かなかったけどループ化に伴うレールの敷設作業は既に始まっていたらしい(汗)。
今日の昼間に現場付近を歩いてみると、南一条通りと南四条通りの間の駅前通りの東端(開通後は”外廻り”となるほう)のレールの敷設は南北両端の交差点部分以外はほぼ終わっていた。
狸小路付近では完成はしていないが停留所の工事も行われていて、具体的に場所が判別できるようになって来ていた。
”内廻り”のほうのレールは全く敷設されていなかったけど、こちらも近い内に形になってくるんだろうな。

個人的には利用しやすくなるので早く開通して欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す