カーソルキーが欲しい

昨日ヨドバシカメラでiPod tuochとiPadを触って文字入力を試してみた(実際にこのブログに書き込んでみた)。
やはり大きい分iPadのほうが入力しやすいが、どちらも入力ミスをした際にカーソルを移動する手段が該当箇所のタップしかなく、これがなかなか難しかった。
SafariのURL欄にURLを入力する時は難しいというより殆ど狙った箇所へのカーソル移動が出来ず、たった一文字を消すために全体を消去して新たに入力しなおすことになった。
PCのキーボードだとカーソルキーでカーソルを移動させて間違った所だけを入力しなおすことが出来るので、iPadやiPod touch(iPhoneも)のソフトキーボードにもカーソルキーが欲しい。
イーモバイル販売員の方はiPod touchで文字入力をする時は携帯電話方式で入力していると言っていたが、それでもカーソル移動の問題は残る。
携帯電話はキーボードの十字キーを使えばカーソルの移動が出来るので問題ないが、iPadやiPod touchには物理的なキーが無いので(その分壊れにくいが)こういったところにしわ寄せが来てるのかなぁ?
ソフトキーボードにカーソルキーを追加するのはそんなに大変なことでは無いと思うが、なにか特別な理由があって付けてないのだろうか(それとも私がキーを見つけられないだけか)?

iPadにオプション(iPad Camera Connection Kit)を付ければUSBキーボードが使えるとの話もtwitterで聞いたことがあるので、もし使えるのならば自宅で使うときはこれで良いのかもしれないが、それならApple iPad Keyboard Dockのほうが見栄えも良いしiPadを立てて置けるので使いやすいと思う(ちゃんとカーソルキーも付いてるし)。
そうか!持ち歩き用に超小型USBキーボードを一緒に持ち歩くというのはどうだろう?誰か試してくれないかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す