参ったなぁ(汗)

職場の回線を外部ネットに接続しているプロバイダがダウンしたらしく、いきなりネットへの接続が切れ、その直後から問い合わせの電話が来始めた。
当初は接続に使っている機器のトラブルか回線そのもののトラブルかと思ったが、機材に異常は見当たらないし回線の障害情報も上がっていない。
そうこうしている内にプロバイダのサイトに障害情報が上がったのをスマホで確認出来たので、プロバイダでトラブルが起きていることが判明。
判明したのは良いのだけど、自分たちでは何も出来ないので復旧を待つばかり。
その間にも問い合わせの電話が来るので、それの応対をすることしか出来なかった。
問い合わせに対しても復旧の見込みすら不明であることを告げて謝ることしか出来ない、、、

いつになったら復旧するのかが不明なので、内部から外部へpingを打ち続けているといきなりpingが通るようになった。
つまりIP接続が回復したということなので、すぐさま関係各所への連絡をして復旧した旨を伝えた。

こんな時のためにバックアップ回線を用意しておけば良いのだけどねぇ、、、いや、無いことは無いんだけど・・・(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す