エプソンの「スマートチャージ」

最近TVでCMを流しているエプソンの新サービス「スマートチャージ」。
私はそのCMを見たことは無いのだけど、要はカラー複合機を低価格でリースするサービスだ。
どれくらい低価格かと言うと、基本料金が月額一万円(税別、以下同じ)からで、この価格で一定枚数までのカウンターチャージと本体価格が含まれている。
最低価格の1万円でもモノクロ2,000枚とカラー600枚までは追加料金無しで印刷できるので、他社のリースに比べると格段に安い。
枚数をオーバーしてもモノクロ1枚が1.5円、カラーでも1枚5円なのでこちらもかなりの低価格。
ひょんなことでこのサービスに関して調べてみたが、メーカーのサイトを見ると小さい文字で「契約期間は5年間です。中途解約する場合は、解約金が発生します。」とある。
また「導入コスト0円」となっているが、こちらも注釈に「搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。」と書かれている。
複合機の設置はサービスマンに行ってもらうのが普通なので、そうすると料金が発生することになる。
「設置費用がかからないなら短期でのレンタルで」、と思っていたが、設置費用はかかるし解約金はかかるしなので導入は見送った。
またその解約金だがメーカーサイトには具体的な金額が見当たらず、販売店に問い合わせたところ「契約の残り月数X月額料金からちょっとだけ割り引かれる金額です。」とのこと。
つまり月額一万円の契約をした場合、トータルで5年(60ヶ月)分の料金の60万円を支払うことになる。
使い方によるけど、トータルコストは決して安いとは言えないような・・・

また販売店側も月額料金の中から保守費用を出さなくてはならないので、月に一回保守を行うために納品先に訪問するとそれだけで赤字になってしまう。
首都圏での先行テスト販売では概ね好評だったらしいが、北海道ではかなり微妙なサービスと言えそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す