8,12,16本用の充電器

私が時々使うデジカメの中にFinePix S7000という機種がある。
画素数が約600万画素と結構古い機種なのだが、大口径レンズの描写が結構良いので中古で入手してからは時折使っている。
このカメラの電源は単三電池4本なのだがアルカリ電池を使うと経済的にもよろしくないのでニッケル水素充電池(現在はエネループ)を使っている。
ところが自宅には4本同時に充電できる充電器が一つしかなく、しかもかなり古いので充電に時間がかかる。
カメラ以外にも充電池を使う機器があるので、一度にもっと沢山の電池が充電できると助かるのだが、そんな商品も探すとあるもので、上海問屋では8本12本16本用の充電器が売られている。
それぞれDN-84808(ニッケル水素電池対応 充電器8本用)、DN-68320(12本用)、DN-67992(16本)で、価格は順に2,037円、3,055円、3,796円(全て税抜き)。
16本用はさすがに多すぎるように思うが12本くらいなら案外使ってしまうかも。
しかも単三型より小さい単四型にも対応していて、16本用にはUSBポート(出力電流500mA)も2つ装備されているのでスマホ等への充電も可能。
さらにリフレッシュ機能(8本用12本用は一括、16本用は4本単位)や充電インジケーター(12本用、16本用)が装備されているので、結構便利そう。
コンセント一つで単三型充電池とスマホの充電が出来る(16本用)なのは結構魅力的かも。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す