札幌市電A1202号車

札幌の市電に新型低床電車が導入されたのは2013年の5月。
2014年度にはさらに2編成が導入される予定となっていたが、今日(4/30)から導入された2編成目のA1202号車を見かけた。

2014年4月30日から導入されたA1202号車。

2014年4月30日から導入されたA1202号車。新車だけにさすがに車体がきれい。


編成数が2倍になると単純計算では一日に運行される本数が2倍になるということになるので、今までよりは乗る機会が増えることになるそうだ。

で、これで廃車になるのはどの車両なんだろうか?
過去の報道では211-214号車の4両が廃車予定ということだけど・・・先ずは車内の改装が見送られた211号車と212号車(昨シーズンの雪ミク電車)のどちらかなんだろうなぁ、、、

市電211号車

市電211号車

市電212号車

市電212号車

同じく市電212号車だけど、2012-13年シーズンに運行された雪ミク仕様

同じく市電212号車だけど、2012-13年シーズンに運行された雪ミク仕様


1/150 雪ミク電車 2013年モデル 札幌市交通局3300形電車 札幌時計台セット
B00ATUXKOY
1/150 雪ミク電車 2014年モデル札幌市交通局3300形電車 札幌時計台セット
B00HJLWR7M

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す