「富良野で見た羊蹄山」って、え???

レスポンスの記事にフォルクスワーゲン・グループ・ジャパン(以下”VW”)がザ・ビートルに露天風呂を付けたとの記事があった。
で、その記事の中に考案者へのインタビューが少し乗っているのだけど、内容が変。
「これまで、北海道の富良野で羊蹄山を目の前にした朝風呂が最高に気持ち良かったのですが(後略)」
という部分がある。
いやいや、富良野と羊蹄山ってどれだけ離れてるか知ってるの?
直線距離でざっと140Kmなんだけど、途中にいくつも山があるのでよほど高い場所に登らないと富良野から羊蹄山を見ることは出来ないし、仮に見えたとしても「目の前」では無い。
実際距離ではもっと近い札幌からでも羊蹄山は見えず、中山峠の頂上付近まで行かないと見ることは出来ないので、前記のインタビューの内容はおかしいと思う。
話をした本人の記憶違い(例えば羊蹄山に近い真狩村の真狩温泉と富良野を間違えた)とか、インタビューした記者が聞き違いをしたとかでは無いかと思う。
「目の前」と表現しているところから真狩村の真狩温泉の露天風呂では無いかと思うだけどねぇ。
もしくは山の名前を間違えていて、十勝岳温泉辺りから見た山を羊蹄山と思い込んでいるとかかなぁ?
tokachidake
上の写真は十勝岳温泉の露天風呂につかっていると見える風景。
生憎の天候だったので遠くは見えないけどこんな感じ。

どっちにしても個人のブログ等じゃなく、業務としてニュース記事を書くんだったらきちんと裏をとってから書いて欲しいなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2013 年 11 月 19 日 at 4:28 PM -

    最近、こういう恥ずかしい校正ミスが多いですね…

  2. tan

    on 2013 年 11 月 19 日 at 5:18 PM -

    >千歳さん
     書いた本人が気付かないとしてもチェックする人はいる筈なんですけどねぇ?

コメントを残す