「初音ミク(?)」の痛車

京極町のふきだし公園の駐車場に「初音ミク」(と思われるキャラクタを描いた)痛車が停まっていた。
両側面で異なるデザインで、加えてボンネットと屋根にも描かれていたが、全体的におとなしい色使いであまり目立ってはいなかった。

ふきだし公園の駐車場で見かけた痛車の左側面。

ふきだし公園の駐車場で見かけた痛車の左側面。

同じ車のボンネット。

同じ車のボンネット。

こちらは右側面で、左とは異なるデザインとなっている。

こちらは右側面で、左とは異なるデザインとなっている。


使われていた車は見てのとおり「FD3シビックハイブリッド」と少々マイナーな車で、ベース色もシルバーと比較的目立たない。
そこら辺を意識したのか全体をラッピングせずに、落ち着いた色でキャラクターのみというデザインになっている。

それにしても何故あんな田舎に来てたんだろう?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す