ホントに五月か?

大型連休に入ったとはいえ北海道は気温の低い日が続き、札幌の今日の予想最高気温は7度と3月末並。
オホーツク海側に至っては朝の気温が氷点下で日が昇ってからも1度未満のところが多く、斜里町宇登呂では8時の積雪が42cmで5月の積雪としては1989年以降で最も多くなっている(過去の記録は2000/5/1の38cm)。
雄武町の中雄武でも今朝はかなり積もったらしく、車が出せなくなっていて除雪車を待っているとか(汗)。
その他紋別とか数箇所のライブカメラ等を見ると、各所で雪が積もっているのが判る。

この寒さのせいで桜の開花も遅れており、日本気象協会の開花予想は函館で5/4、札幌で5/9、旭川で5/11とそれぞれ平年より4~6日遅くなっている。
なのでこの大型連休中には花見は期待できないということになるな。
予報ではこの後しばらくは気温が低い日が続くらしいけど、この予報は当たって欲しくないなぁ、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す