DVI-IとD-SUB25ピン

DVI-Iはディジタル用、D-SUB25ピンはアナログ用のディスプレイケーブルのコネクタ。
D-SUB25ピンからDVI-Iへの変換コネクタや変換ケーブルを使えば、PC側がDVI-Iでもアナログのディスプレイを繋ぐことが出来るのは知っていたが、逆も出来るとは思っていなかった(恥)。
あらためてピンアサインを調べてみると、DVI-Iには独立したアナログ信号用のピンがあるのね、、、、、、、
でも、DVI-“I”の入力を持っているディスプレイって、あまり聞いたことが無いような・・・・・・?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す