フリードの2列シート(フレックス)ってなくなっていたのね(汗)

毎年RSRに行く際に思うのが、「ウチの車に荷物がもっと積めたらなぁ・・・」と言うこと。
実際に買い替えを検討しているわけでは無いけど、買い換えるんだったら今の車(K12マーチ)よりも荷物が積めてなおかつ車体は小さめで燃費が良い車と思っている。
そこで候補と考えているのがフリード(ハイブリッド)やフィットシャトル(ハイブリッド)辺り。
フリードの3列目のシートは使わないと思うので、2列シートのほうが良いが、フリードスパイクはリアサイドの窓が無くなっていて左斜め後方の視界が悪そうなのでパス。
そこで友人が思い出させてくれたのがフリードの2列シート車である「フレックス」。
で、メーカーサイトを見たら現在のフリードには6人乗りと7人乗りしかラインアップされていないことが判明。
この両方とも3列シートなので荷物を積む際にはシートを左右に跳ね上げねばならず、しかもその分積載量が減ってしまう。
調べてみると2列シートのフレックスは2011年10月のマイナーチェンジで廃止されていて、現在入手しようとすると中古で探すしかない。
うーん、そうなると視界の悪さを我慢してスパイクにするか、それともフィットシャトルにするかのどちらかかなぁ?

って、購入予定は今のところ無いんだけどね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す