今度はフル実装の192GBだとか

先日から秋葉原のショップでメモリを128GBも積んだPCのDEMOが始まっていたけど、今度はそのPCに更にメモリを追加して192GBにしたDEMOが始まっているとか。
これは先日発売が予告された16GBのDDR3メモリモジュールを8枚搭載していたPCにさらに4枚追加して最大の192GBとしたもの。
この192GBというメモリ容量はWindows7(64bit版)が認識できる最大の容量。
16GBのメモリモジュールが1枚24,800円だそうなので、12枚買うと297、600円となり、それだけで結構なスペックのPCを買えそうだ(笑)。
ちなみに今回DEMOに使われているPCは総額で70万円くらいになるそうだけど、半分近くがメモリの価格というのがなんとも(笑)。

それにしてもメモリが192GBもあったらスワップファイルも同程度の大きさになるとすると、それだけでストレージが192GB程度必要ということになり、並みのSSDではシステムを組むことが出来なくなってしまう。
つか、そんだけメモリがあったらスワップ領域なんかいらないと思うけどね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す