帯広到着

19時前に札幌を出るはずが、忘れ物をして一度取りに戻ったりしたので出発は結局19時を大きく回ってしまった。
札幌市内の道路が多少混んでいたせいもあり、北広島ICを通過したのは通勤割引の効く20時直前。
道央道に入ってすぐの輪厚SAの食堂も20時までの営業なので、なんとか営業時間内には入れたが、食べ終わった頃には客は私一人という状態(遅くまで済みませんでした>食堂の方)。
その後は順調に走れたが、道東道のトマムICの手前辺りから遅い車による行列につかまってしまい、霧が出てきたせいもあってノロノロ運転になってしまった(時には時速50Kmを下回ることも)。
結局十勝清水ICを過ぎるまでは遅い車に付き合わされたので、かなり時間をロスしたと思う。

そんなこんなで帯広に着いたのは出発してから3時間少々経った22時半前だった。
食事にかかった時間を除けば実質的に3時間はかかっていないから、やはり道東道の開通で所要時間は大きく減っているな。

さぁて、明日は帯広から旭川までの移動だ。
高速道路は無くて一般道のみなので、距離の割には時間がかかるだろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す