「ReLIFE」第十二話

前回と違ってみんな青春してるねぇ、大神君の反応も初心で可愛いねぇ(笑)。
女子の多い学校は楽しそうだね・・・

後輩君(上岡)が出てきた時はビックリしたけど、単なる偶然にしては出来すぎのような・・・
その後輩君が乗っていた車がホンダの「ライフ」(先代)という辺りがなんとも笑える。

EDの「夏祭り」も季節と次回の舞台に合わせたんだろうけど、ジッタリン・ジンのではなくWhiteBerryのを選ぶ辺りはなかなか・・・

こちらも次回で最終回かぁ、もっと続いて欲しい気がするね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「クオリディア・コード」第十二話

ようやく終わった、というのが正直な感想。
よくこんなの観ていたなぁ・・・そっか、能登さんと碧ちゃんの声を聴く為だったんだ!

こんなに面白くないのは原作に問題があるのか、それともアニメ化するときの脚本に問題があるのか。
最終的に何も明らかにされずに終わってしまった感じだ。

待てよ、最後に「またな」って台詞があったけど、製作側はまさか二期目を考えているんじゃないだろうな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が完封で今季10勝目

今夜行われた埼玉西武対北海道日本ハムファイターズの最終戦でファイターズの大谷が完封勝利をあげ、今季の勝利数を二桁の10勝にした。
大谷の二桁勝利はデビュー2年目の2014年から3年連続3回目で通算39勝目、防御率は初の1点台の1.86、奪三振は174。
投球回数が140回と残念ながら規定投球回数に達しなかったが、それでも奪三振数は現時点でリーグ3位と素晴らしい成績(奪三振率は11.19で奪三振最多の楽天の則本の10.05を上回る)。

しかも大谷は今季の本塁打数が自己最多の22本(9/28現在)で、一昨年(2014年)に続いて2回目の二桁本塁打を記録。
投手としての二桁勝利と打者としての二桁本塁打は2014年に続いて二度目で、これは日本プロ野球史上初、米大リーグでも誰も記録していない。
今季は開幕当初になかなか勝てず、七月には一時的に投手としての出場が出来なくなる等、投手としては不本意だったかもしれないけど、最後はきっちり仕事をする辺りやはり並大抵の選手ではないな。

ファイターズの今季最終戦の千葉ロッテ戦(9/30札幌ドーム)に出場するかどうかは判らないけど、どちらにしてもクライマックスシリーズ&日本シリーズに向けてしっかり調整して貰いたい。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ、優勝!!!

今夜行われた埼玉西武対北海道日本ハムファイターズの最終第25回戦は、0-1でファイターズが勝利。
これで今季のファイターズのパ・リーグ優勝が決まった。

優勝までのマジックナンバーを”1”としていたファイターズの先発は予告通り大谷。
対する西武の先発は大谷の高校(花巻東)の先輩の菊池雄星。
試合は両投手の投げ合いで三回まで両チーム無得点。
試合が動いたのは四回で、レアードが左翼席へ今季39号となる本塁打を放ちファイターズが1点を先制。
対する西武は大谷の前に四回まで一人の走者も出せず、5個の三振を取られていた。
それでも五回の裏には一死から森が初安打を放ち大谷の完全投球を崩したが、後続の二人が三振に打ち取られ得点圏に走者を進めることが出来ない。
さらに六回は三者連続三振で五回一死から5連続三振を取られてしまう。
大谷は七回と八回にも2奪三振を記録し、最終回にこの試合初めての四球で走者を出すが、結局被安打1与四球1奪三振15の今季最高の投球を見せ今季初完封で10勝目をあげた。
打線は7安打を放ち何度か得点圏に走者を進めるが、一回三回五回の好機には全て三番の陽と四番の中田が揃って凡退、その他の好機もあと一本が出ず、結局レアードの本塁打による1点だけ。
それでも今日の大谷には1点だけで十分だったようで、安心して観ていられた。

残り一試合と言うところで優勝が決まるというデッドヒートだったが、とにかくおめでとう!ファイターズ!!!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

日産の「ノート」は11/2にマイナーチェンジの予定だとか

日産の「ノート」が11/2にマイナーチェンジを受け、外観等が若干の変更となるらしい。
加えて日産としては初のストロングハイブリッドが追加されることになる予定。
採用されるハイブリッドシステムは「e-Power」と呼ばれ、駆動は全てモーターで行いエンジンは発電専用となる。
「ノート」に搭載されるモーターは同社の電気自動車「リーフ」と同じモーターで、発電用エンジンは直列3気筒の1.2L(「ノート」に搭載されているエンジンを改良した物)。
駆動にエンジンを使わないので効率の良い回転域のみを使って発電することが出来、発電して余った電気は搭載しているリチウムイオン電池に充電するため、走行中にもエンジンを停止することが可能。
メーカー公表の資料を見ると市街地走行中でもかなりの割合でエンジンが停止しているのが判る。
もちろん純粋なEVやプラグインハイブリッドに比べるとバッテリー容量が小さいのでエンジンを停止したままで走行できる距離は限られてしまうが、減速時には電力を回生してバッテリーに充電するので意外と効率は良さそう。
気になる燃費はプリウスの最も燃費の良いグレードを上回る40.5Km/L程度になるというから、これは期待出来るかも。
価格もガソリンエンジン仕様に比べて20万円程度高いだけと言うことらしいから、これは売れるんじゃないかな?
来年にはこの「e-Power」を売れ筋のミニバン「セレナ」にも搭載すると言うので、こちらも期待出来るかな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は大谷が決めてくれるか!

北海道日本ハムファイターズは今季の優勝まであと1勝に迫っている。
今夜は埼玉で埼玉西武との最終戦が予定されており、この試合に勝つと4年ぶりのパ・リーグ制覇となる。
ファイターズの先発投手は4年目の大谷と発表されており、大谷は今季の10勝目を掛けてマウンドに上がることになる。
打撃の方でも期待される大谷だが、指名打者を解除して打者としても出場することになるかは栗山監督の腹一つ。
まずは投球のほうで活躍して是非とも優勝をもぎ取って来て欲しい!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「α200」と「α230」は売れてしまったらしい

一昨日(9/26)に”「α200」と「α230」が入荷かぁ”という記事を書いたが、昨日(9/27)の時点で早くもショップの在庫一覧から消えていた。
レンズは付いていなかったけど、1000万画素級とはいえ写真を撮るだけなら今でも現役で使えそうなボディが数千円なら買う人もいるかぁ・・・
予備機とかにするのにも良かったのかも?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ReLIFE」第十一話

そうか、主人公の過去にはあんなことがあったのかぁ、、、
営業職ってのは競争で、それぞれが上を向いて競い合うなら良いけど、足の引っ張り合いになると職場のためにはならないんだけどねぇ。
たまにそんな話が聞こえて来る度に「職場全体のことなんか考えていないんだろうなぁ」と思ってしまう。

でもまさか、あんな結末になっていたとは・・・
後輩たちが出て来た時は夜明の工作かと思ってしまったよ(汗)。

それでも伊藤静さんの声が聴けたのは良かったなあ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

スマフォのタッチペン

最近は電車等に乗っても周囲でスマフォを弄っている人が非常に多い。
スマフォの画面をタッチしながら使っているが、大半の人は指で操作をしている(私もそうだ)。
頻繁に操作している人を見るとゲームをやっている人が多いのだけど、細かいタッチ操作を指で行なうのはなかなか難しいみたい。
私なんかはそのせいでゲームは全くやらなくなってしまったわけだが、世の中には便利なペンがあるようで、遊ぶゲームごとにペン先を交換できるタイプのタッチペンがあるようだ。
これを使えばゲームが上手になるのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ、完敗で連勝ストップ!

今夜行われた埼玉西武対北海道日本ハムファイターズの第24回戦は3-0で西武が勝った。
これによりファイターズの連勝は3でストップ。
また2位のソフトバンクがロッテに競り勝ったのでファイターズの優勝は明日に持ち越しとなった。
明日の予告先発投手は今季ここまで9勝の大谷。
明日はその大谷が二桁勝利となる10勝目を挙げて優勝を決めて欲しいね!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

1,17712345...102030... »