More from: NTT

”104”を知らないとは・・・

昨夜のTV番組に出て来た平成生まれのアイドル(24歳)が”104”を知らなかったのに驚いた。
番組のロケ中にレギュラー出演者が電話番号を調べるためにNTTの104にかけて問い合わせている際に”なにをしているのですか?”と問いかけていた。
それに対して聞かれた人(60歳)と共演者(72歳)が「電話番号を訊いていたんだよ」と答えたところ、今度はアイドルが「えー、そんなのあるんですねー!、初めて知りました!」と言っていた。
確かに有料化されてからは使うことも殆ど無くなったけど、そもそも存在自体が若い世代に知られていないとは・・・
そのアイドルはレギュラー出演者にどうやって番号を調べるのか訊かれて「ググれば判ります」と答えていた・・・
世代間ギャップを感じた一コマだったなぁ、、、(汗)。

そういやPCからモデム経由で利用できる「Angel Line」というサービスはどうなったのかな?と思って調べたら2011年1月31日をもってサービスを終了していた。
#インターネット上で無料で電話番号検索が出来た「104.com」もサービスを終了している。
今はGoogle等で(個人の電話番号以外は)調べられるからこれらのサービスが無くても支障は無いけどね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

NTTが”Bフレッツ”のサービス終了を発表

NTT東日本は昨日4/9、同社の光通信サービス「Bフレッツ」のサービス終了を発表した。
それによると、「Bフレッツ ニューファミリータイプ」は2020年1月31日、「Bフレッツ ベーシックタイプ」及び「Bフレッツ ビジネスタイプ」は2021年1月31日をもってサービスを終了するとのこと。
NTTではサービス終了までの間に既存ユーザーには「フレッツ光ネクスト」や「光コラボレーションモデル」への変更を促している。
また、今日4/10以降に「フレッツ 光ネクスト」への変更を申し込んだ場合は、変更工事費用を無料とするとしている。

私の関わっているところでも昔ニューファミリータイプを引いた覚えがあるけど、そこはたしか別回線に変更したはずなので影響は無い・・・筈(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”116”も東日本だった

大阪の現場にNTTのフレッツ光回線を引こうとして局番なしの116に電話をかけたらこちらもNTT東日本だった。
それでも大阪に引きたいと言ったら大阪の担当者に電話を転送してくれると言って貰えた。
さらにNTT西日本の回線担当のフリーダイヤルの番号も教えて貰えた、どっかの法人担当とはこの辺が違っていたな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

そっかー、大阪は西日本だった(汗)

いきなり大阪絡みの仕事をすることになった。
なんでも大阪に現場が出来るそうなので、必要な機材等の手配をするように指示が来た。
必要なモノの中にネット用の回線もあり、いつもNTTのBフレッツを使っているので、今回もそのつもりでNTT”東”日本の法人担当に電話して回線の手配を頼もうとした。
担当者が電話に出てくれたので、新しく大阪にBフレッツを引きたいと言ったら、一言「西日本ですね」と言われてしまったorz
そうだよなぁ、東日本の担当エリアって静岡の一部までだもんなぁ、、、
さて、116にでも電話して依頼するか、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。

docomoの回線を解約した

先日、NTTdocomoの回線契約を解約した。
といってもメインの回線ではなく、iPad mini2で契約していた回線。
2年前にdocomoがiPadの扱いを始めた際に購入して使っていたが、機種代の割引分が今月で終わってしまい毎月の支払いが増えるために解約することにした。
購入する際に一括で機種代金を支払っていたので、基本料金とシェア料金を合わせても月々250円ほどしか払っていなかったんだけど、これが一気に2,000以上も増えるのはちょっと痛い(汗)。
なので、以前から解約するつもりでいて、ちょうど2年経過だったので解約金が不要と言うのも解約するきっかけになった。

解約の手続きはdocomoショップの店頭で数分程度で完了する、あっさりしたものだった。
基本料金等の日割り計算は無く、解約の予約と言うのは出来ないので、月末に解約したい(月末まで使いたい)場合は再度月末に来店して欲しいと言われたが、面倒なのでその場で解約をお願いした。

解約した結果、当然ながらiPad mini2単独でのネットへのアクセスは出来なくなったが、近々格安SIMに入れ替えて使うつもり。
さて、どこのSIMにしようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は現場作業・・・

今日2/11は「建国記念日」で祝日。
本来なら仕事は休みなんだけど、現場の一箇所で光ケーブル引き込みのための事前調査があって午後から立会いに行かなければならない。
NTTに調査をお願いしたら指定された日が祝日だったのでビックリしたよ。
祝日は現場も忙しいから出来れば平日が良いんだけど、今日を逃すと次回は一週間後ということなので、仕方無く頼んだ。
以前だったら祝日に動いてくれることなんて無かった(余程の緊急対応は除く)けど、時期が時期だし今ではそうでもしないとオーダーをこなせないのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

「テレホンカード」と言えば

昨日12/23は「テレホンカードの日」ということだったが、手元には未使用のカードが少しある。
1枚はゲームをクリアしてメーカーに申し込んだら送られて来たもので、もう1枚は札幌の雪まつりの記念カード。
どちらも20年くらい前に貰ったものだ。
今は携帯電話が普及したせいで滅多に使わなくなったけど、何故か手放せないんだよねー。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ドコモが冬春モデルを発表

NTT docomoが2014-15冬春の新製品を発表した。
内訳は
スマートフォン 67機種(SONY 2 , Sharp 12 , 富士通 1 , Samusung 2)
タブレット 2機種
携帯電話 3機種(内らくらくホン 1機種)
キッズケータイ 1機種
モバイルルーター 2機種
腕時計型端末 1機種
の合計1516機種。
スマートフォンは全てVoLTE対応で、スペックはどれも似たり寄ったり(CPUは56機種がMSM8974ACもしくはMSM8974ABで、メモリ(RAM)容量は2GBもしくは3GB)で代わり映えがしない。

そんな中でおもしろそうなのは腕時計型端末の「ドコッチ01」。
LTE非対応なのとフロントカメラ非搭載なのがちょっと物足りないが、もとより通話目的ではなく子供に装着させて居場所等を知らせるのが目的なのだから仕方が無い。
この「ドコッチ01」はblue tooth接続に対応していて、親のスマホとペアリングしておくと、一定以上離れてしまい接続が切れた場合にスマホ側に警告を出すことも出来る等子供を連れて歩く時に便利そうな機能が用意されている。

とはいえ腕時計型にするならフロントカメラを使ってのビデオフォンが出来るようにした製品が欲しいな(汗)。
やはり「ビデオシーバー」は夢だよね(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。