旭川に到着ー

お昼前には帯広を出発したかったが、いろいろあって結局帯広を出発したのは午後1時近くになってしまった。
その後ガソリンスタンドに寄って燃料補給をしたり、芽室町の回転ずし「羽衣亭」で(人間の)燃料補給をしたり、スーパーDaiichiで買物をしたりで時間がかかり、旭川の実家には午後6時近くにようやく到着。
すぐに行きつけの床屋さんに行って散髪をして貰い、帰宅した時には既に午後8時近くになっていた。

十勝側は晴天だったけど、狩勝峠を越えて南富良野町の落合と幾寅(映画「鉄道員(ぽっぽや)」のロケが行われた駅がある)の間から雪が降り出し、結局旭川に着くまでずっと降っていた。
やはり山を越えると天候はかわるもんだなぁ(特に冬は)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す