ファイターズ、連勝はならず

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜札幌ドームで東北楽天との対戦だった。
今季はここまで5勝11敗と分が悪い相手だったが、昨夜は初回に近藤が先制の本塁打を放って幸先の良いスタートなった。
投げては先日のオリックス戦で2勝目を挙げた根本が走者を出しつつも三回まで無失点の好投。
四回に二死二三塁からファイターズ戦の打率が五割という相手捕手にしぶとく左前に安打を打たれて逆転されるも、その後は八回一死まで2失点と先発の役割を果たした。
ところが打線が根本を援護できず、得点は初回の近藤の一発による1点のみで1-2で惜敗。
前カードのロッテ戦に続いての連勝はならず、根本も自身初の連勝はならなかった。
それでも楽天相手に七回1/3を無失点と良い投球が出来たことで次回以降に向けて自信が付いたのではないかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す