ファイターズ、2試合連続の完封勝利!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで中日と対戦。
一昨日の初戦は延長サヨナラ、昨日は大量点&完封で大勝。
今日勝てば同一カード三連勝となる試合で中四日での先発した加藤が6安打を打たれながらも要所を締め七回無失点の好投を見せた。
打っては一番に入った松本剛が先制の適時二塁打を含む4打数4安打の固め打ち。
ファイターズは三回に松本剛の適時二塁打で先制すると、六回には一死二塁の好機に清宮が内角ひざ下の難しい球を身体を開かず上手にすくい上げ中堅前に弾き返しこれが適時打となって1点を追加した。
この2点を投手陣が守り切った。
加藤の後をうけ八回に登板した吉田は走者を出しながらも次打者の当たりは一塁手の清宮正面へのライナー、これを清宮が捕球し飛び出していた走者が帰塁する前に塁を踏んで併殺を完成させ無失点で切り抜けた。
最終回はルーキー北山が三人で締めて試合終了。
ファイターズが2-0で勝って2試合連続の完封勝利で同一カード三連勝を飾った。
先発の加藤は過去4試合連続でQS、特に過去3試合は全て無失点と好投していてもなかなか勝てなかったが、今日はようやく今季3勝目を挙げることができた。
#今日の無失点投球で防御率が1.73になったが、この成績の投手が負け越し(3勝4敗)ているというのはちょっと珍しく、いかに投打が噛み合っていなかっただよなぁ・・・
試合後のヒーローインタビューに向かう松本剛がカメラのレンズ前のガラス版に「かとうでかった」と書いたのが印象的だった。
#一緒に呼ばれた加藤は「松本4安打」と書いていた。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す