ファイターズが大勝!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームで中日と対戦。
今日勝てばカード勝ち越しが決まる試合で、なんと10-0で勝ち昨日に続いて連勝しカード勝ち越しも決めた。

打っては打線が初回から爆発し、松本剛と野村の適時打で3点を先制。
五回には一死から野村・谷内・今川の三連打(今川は二塁打)で1点を追加し、なおも二三塁の好機に石川亮が2ストライクからまさかのスクイズを敢行。
これが見事に決まり、三塁から谷内、さらには二塁から迷わず三塁を蹴った今川も生還し珍しい2ランスクイズが成功した。
これで6-0とリードしたファイターズは七回にも今川の2点適時二塁打と淺間の適時二塁打で3点を追加、八回にもさらに1点を追加して10-0とした。

投げては先発の杉浦が六回を被安打4四死球1の無失点で投げ、その後はプロ入り初登板の柿木(大阪桐蔭)から福田・鈴木の3投手による継投で相手打線を封じ込め完封勝利。
杉浦は5/15のソフトバンク戦以来となる今季3勝目をあげた。

こうなったら明日も勝って三連勝といきたいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す