ファイターズ、連敗ストップ!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨夜神宮で東京ヤクルトと対戦。
この最終戦でようやく勝って連敗を3で止め交流戦初勝利をあげた。

この試合も後半にもつれ、2試合連続で延長戦に突入。
その延長十回にファイターズが相手投手の暴投と万波の適時打、アルカンタラの2打席連続となる2点本塁打で4点を勝ち越し、その裏をルーキー北山が1点を失いながらもなんとか抑えて逃げ切った。
プロ入り8年目で九回裏を無失点で抑えた石川直が今季8回目の登板で2019年の7/31以来となる今季初勝利をあげた。

それにしても2点差の九回に万波とアルカンタラの本塁打で追いついての逆転勝ちとは今季の出だしの頃には無かった打線の粘りが出てきたな。
最終回のマウンドに2試合連続でサヨナラ本塁打を打たれた北山を送り出すあたり、やっぱりBIGBOSSはちゃんと考えているなぁ。
この勢いで今夜からの札幌ドームでの読売戦は三連勝と行って欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す