2勝目が遠い・・・

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは敵地でオリックスとの三連戦の最終日。
前の2試合は連続で完封負けを喫している相手に先制するも追加点を奪えず中盤に追い付かれ、終盤には逆転を許してカード三連敗を喫した。
ファイターズは四回に3試合23イニングぶりの得点をあげて先制したが、その後が続かずこの回以外はスコアボードに0を並べた。
対するオリックスは五回に本塁打で同点に追いつくと、八回には四番に2点適時打が出て勝ち越し、そのまま逃げ切った。
ファイターズは三番に入った松本が4打席全てで出塁するも、四番に入った郡が全打席で凡退し好機を活かせず四番の仕事の差が出た感じだ。
まだまだチームの状態を見極めようとしている途中なのかもしれないので、各チームとの対戦が一巡するまでは様子見だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す