電車も渋滞orz

札幌の大雪は今シーズン何度目になるのか・・・
2/5-6にかけて24時間降雪量が過去最多となる60cmに達した大雪の際はJRやバスが軒並み運休し、JRが運行を再開するまでに数日を要するほどだった。
昨夜から今朝にかけての雪はその時ほど多くは無いが、それでもJR北海道は昨日に引き続き札幌駅発着の列車の運休を発表していて、例外として新千歳空港との間だけは昼頃に運転を開始できるように作業をしているとのことだ。
バスもバス会社によっては全面的に運休、運行している会社でも間引き運転となっている。

2/6には運休をしなかった札幌市電も今朝は運転はしているものの、道路の渋滞等でダイヤ通りの運転が出来ず結構な遅れが出ていて乗客の中には遅延証明を求める人も散見された。
軌道を走行する電車は車と違って前に別の車両がいても回避することが出来ないので今日のように運転に支障がある車両がいると、渋滞してしまう。
私の乗った車両も最初は車輪が空転して発進にさえ苦労していたが、前の車両はもっと大変だったようで途中で追いついてしまい信号が青にもかかわらず出発できないことが何度かあった。
降車後に気付いたが、私の乗った車両の後ろにも1両付いてきていたようなので、ちょっとした電車の”渋滞”が発生していたようだな(汗)。
それでも夜通しササラ電車を走らせて除雪してなんとか運転してくれているのだから関係者には頭が下がる思いだよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す