札幌は久しぶりの三桁!

札幌市が今日2/15に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は995人。
札幌で新規陽性反応者数が1,000人を下回るのは1/26以来で20日ぶりのこと。
減っているのは良いように見えるが、陽性率は50.6%と非常に高いので単に検査数が減っているので判明した陽性反応者数が少なくなったように見えるだけかと。
患者数は前日から814人減って12,553人となり、併せて70歳代から90歳代の男性患者3人の死亡も発表されている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す