昨日より1割減った

札幌市が今日1/28に発表した新型コロナウィルスの新規陽性反応者は1,430人。
過去最多を大幅に更新した昨日より1割も減り、陽性率も少し下がって29.9%で30%を下回った。
患者数は前日から850人増えて8,368人。
また80歳代の男性1人の死亡も発表されている。

北海道では他に北海道発表分が過去最多を更新する1,050人、旭川市発表分が97人、函館市発表分が159人、小樽市発表分が39人で合計では2,775人で過去最多となった昨日よりは減少した。
また北海道は70歳代の女性1人と80歳代の男性2人の合わせて3人の死亡を発表している。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す