明日の朝方は雨か?

明日10/15の札幌の天気は気象台の予報では朝方に一部で雨が降るが、その後は晴れてくるとなっている。
子供の学校では屋外での行事が予定されているので、出来れば朝も降らないで欲しいが、天気分布予報を見ると微妙なところなんだよなぁ、、、
頼むから降らないでいてくれよ(汗)。

気温は今朝ほどは下がらず朝の予想最低気温は14度と6度も高いので寒さは一段落のようで助かるな。
・・・え?予想最高気温は今日より3度低い18度?
昼間は今日よりも”涼しく”なるのかぁ、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

One comment to this article

  1. aki

    on 2021 年 10 月 15 日 at 1:27 AM -

    民主党政権の経済破綻危機を繰り返さぬ様

    ブログ主様、こちらとは関係の無い内容大変恐縮ですが、この度は皆様に今一度目を通して頂きたい事があり、失礼ながら書込ませて頂きました。

    国民として忘れてならない2009年、マスコミの全面応援で誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし(公約に反し消費も増税)、

    超円高誘導で国内産業が空洞化、株価は8千円代まで下がり、日本経済は当時破綻寸前まで追込まれた事は周知の通りです。

    自民党政権に戻り、成果面が極小化されていますが雇用の改善、経済をはかる失業率は統計以来一番下げ、就業者数は歴代政権2番目に増やしており(コロナ以前)、

    前政権で悪化した日米同盟を修復、安全保障を強化し、世界における日本の地位を向上した事実は各国の評価を見れば明白です。

    メディアに流されず国民生活に直結する客観的事実を見なければ、再び2009年の悪夢を繰り返しかねない事(今回立民は共産と共闘)、

    その為に自ら情報を拾い判断する大切さや、
    国民1人1人の投票で政権をも決定する重さをどうか知って頂きたいと思い、こちらを貼らせて頂きます。
    https://pachitou.com/2021/08/15/国民の敵マスゴミとの戦いの正念場/
    長文、大変申し訳ありません。

コメントを残す