遅いHDD・・・・・・・

職場で使っているレンタルのサーバーの応答が異常に遅くなり、メールの配信が1時間遅れ、2時間遅れになってきたので、保守会社に連絡して調べてもらった。
各症状からHDDの故障と思われたが、syslogを見てもエラーは出ていないとのこと。
それでもI/Oウェイトが非常に多いとのことなので、HDDかRAIDコントローラの応答がかなり遅くなっていると思われたので、ハードウェアベンダーに連絡してHDD等を手配して貰い、手配が付き次第交換作業を行ってもらうことになった。
交換作業の前にDIAGを走らせて不調箇所を調べてくれたが、特にエラーになるハードウェアは無かったとのこと。
ただアクセスに非常に時間がかかるHDDがあったとのことなので、そのHDDを交換してRAIDのリビルドをしてくれた。
それらの作業が終わったとの連絡が来た後でメールの配信をしてみたが、作業前とは比べ物にはならないくらい応答が速くなったので、思ったとおりHDDの1本が全体の足を引っ張っていたようだ。
それにしても件のHDDは読み書きでエラーにこそならないが、リトライを繰り返していたのだろうか?
素直にエラーを吐いてくれたほうが原因究明が早く出来たんだけどなぁ(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す