「鬼滅の刃」がまだまだ数字を伸ばしている

一昨年にTVアニメが放送され人気に火が付き社会現象にもなった「鬼滅の刃」。
昨年10月には”劇場版「鬼滅の刃」無限列車編”も公開され動員人数/興行収入で歴代1位となった。
昨日、公開20週目となる先週末の数字が発表され、動員数2768万人/興収381億円とそれぞれ前週から23万人/4億円のプラスになっている。
先々週末から先週にかけては18万人/3億円のプラスだったので、それを上回ってきたことになる。
23万人って、地方都市一つ分の人口にも匹敵するわけで、それだけの人が劇場に足を運んでいるってのは凄いこと。
年内にはTVの2期目も放送されることになっているので、まだまだ鬼滅人気は続きそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す