乙部町は寒かった

函館からの帰りに乙部町の乙部温泉に寄って温泉に入ったが、その後国道229号線沿いの道の駅「R229 元和台(げんなだい)」に立ち寄ったところ、午後2時40分なのに気温がなんと6度!
おいおい、5月も10日なのにこの気温かよ?
曇っていて風が強かったのでマジで寒かった。
道の駅の売店の中は暖房が入っていたので暖かかったが、そうでもしないと寒くて仕事にならないんだろうな。
晴れていれば海に浮かぶ奥尻島がきれいに見えたんだろうけど、この日は雲の下にうっすらと見えただけだったのが少々残念だった。

道の駅の時計と温度計

道の駅「ルート229元和台」の時計と温度計。5月の昼間で6度ってなに?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す