札幌市と大阪市を「GoToトラベル」対象地域から除外していた

政府は「GoToトラベル」事業から札幌市と大阪市を目的地とする旅行を対象外としていた(両地域からの旅行は対象のまま)。
除外されたのは昨日(11/24)からで、期間は12/15までの3週間。
両地域での新型コロナウィルス感染者の増加に伴う措置となる。
各旅行会社等では両地域の宿泊施設等への予約を停止するためのシステム変更等に追われていた(る)んだろうなぁ、、、
除外に関しては先週から話題にはなっていたので、慌てているのは緊張感の無い業者なのだろう。
緊張感をもって業務を行っているのであれば、話題になった時点で対処するための準備に入っている筈で、政府の発表で即時対応している筈(私個人の推測に過ぎないが)。
ニュース記事には旅行業者の「急すぎて間に合うわけがない。」などというコメントが載っていたが、考えが甘すぎるとしか言えないよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す