ファイターズは快勝!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームでオリックスと対戦。
前夜は惜しくも負けて連勝がストップしたが、この試合は序盤から得点を重ね、先発の河野が六回を被安打3の1失点(自責1)と相手打線を抑えて6-1で快勝した。
投手陣は七回以降登板した中継ぎ陣が一人の走者も許さない好投、先だって今季限りでの引退を発表した浦野が三番手で登板し、打者一人を三振に打ち取って有終の美を飾った。
打線では打点リーグトップの中田がこの試合は4打席全て凡退で打点を稼げなかったが、2位の楽天浅村に6点差を付けている。
3位の柳田(福岡ソフトバンク)以下には20点以上の差があるので、事実上二人のマッチレースとなっている。
本塁打は1本先行されているものの射程圏内なので、2冠の可能性はまだまだ高いね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す