札幌の「蕎麦人」

昨年頃札幌市中央区に開店したそば屋さん「蕎麦人」さんに先日訪問してみた。
開店後頃から妻が気にしていたお店で、試しに入ってみることにした。
着いたのが11時過ぎでお店の前の駐車場(軽専用1台分を含めて4台分)には車が1台も無かったので営業しているか不安だったが、既に開店していて”商い中”の札が出ていた。
入口には初めて来店する人に向けて注文方法等が書かれた紙が貼られていたので、それを読むと食券制でセルフサービスであることが判るようになっていた。
なので私たちは戸惑わずに済んだが、食券の自動販売機が入ってすぐの右側にあって判り難いので、注意書きを読まないで入った人は戸惑うだろうなぁ・・・
入ったらまずは自動販売機で食券を買い、それを奥のカウンターに持って行って厨房の人に渡すと「番号でお呼びします」と言われるので、好きな席に座って待ち、呼ばれたら受け取りに行くという流れ。
※GoogleMapsの口コミ欄を読むとこのシステムを知らずに入店し注文を取りに来ないのでイライラする人が多少はいたらしい・・・

私たちが入った時には早くも一人のお客さんがいて食べていたが、その他の席は誰もおらずガラガラ。
こんな状態で大丈夫か?と思ったが、すぐに人が入り始めて席が埋まってきたところをみるとそこそこ人気のお店らしい。
それもその筈、なにせ安い!
かけ(orもり)そばとミニかき揚げ丼のセットが680円(税込み)で、結構ボリュームがあってお得な感じ。
そばは更科系の白いそばで私としては物足りないが、不味くは無いし(つゆに少しだけ雑味があったのが気になったが)コストパフォーマンスは良いと思う。
※厨房に向かって右側にそば打ち用の部屋があったので手打ちだと思う。
安価でそこそこの更科系のそばが食べたいときには良いと思う。

#旨い!とは思えなかったので”美味いもの”カテゴリーには入れないでおくことにするが、決して不味くは無い。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す