MXレコードの設定が終わったようだ

昨日書いたMXレコードを設定していないDNSサーバは昨日の内に設定が完了したようで、nslookup -type=mx hogehoge.comで見ても、host -t mx hogehoge.comで見てもMXレコードが見えるようになった。
これでメールの送信元に昨日のようなエラーが返ることもなくなるだろう。

それにしてもDNSサーバの設定をしたのは経験1年のほぼ新人なんだけど、私の「MXレコードが設定されていない」の一言で理解したようなのには少々驚いた。
けっこう出来の良い新人らしい・・・・・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2011 年 4 月 27 日 at 11:11 AM -

    MTA使う時って、MXってとりあえず設定しておかないのかな?
    せっかくなので、ついでにSPFも追加しておいた方がいいかもしれませんね♪

  2. tan

    on 2011 年 4 月 27 日 at 3:33 PM -

    千歳さん
     そうですね、SPFも書いておくように頼んでみます。
     以前別のサーバでSPF認証が出来なくて弾かれたことがありましたので。
     件のサーバは新人の勉強も兼ねていたらしいので、他にもツッコミ所はいくつもあるんですよ(笑)。
     私の部署の新人ではないので、細かいところはツッコミできませんが。

コメントを残す