ファイターズが連敗を阻止!

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは札幌ドームでオリックスとの六連戦の5戦目を戦った。
前日は連勝を3で止められたが、昨日の試合は先発のバーヘイゲンが七回を被安打4の無失点という好投で3-1で勝利し連敗を阻止した。
バーヘイゲンはこれで今季3勝目で杉浦・玉井と並んでチームトップも勝ち星、リーグ全体でも3位タイとなっている。
二番手の宮西は7/10のオリックス戦以来の失点を喫したが、その裏の攻撃で四番の中田が今季13号の本塁打を放って援護してくれ、最後は秋吉が3人で締めて試合終了。
この勝利でこの六連戦を4勝1敗とし勝ち越しを決めた。
ファイターズがカード勝ち越しとなるのは開幕カードの埼玉西武3連戦以来のこと。
今日も勝って少しでも借金を減らして欲しい!
そうして千葉ロッテと埼玉西武が負ければ3位浮上だ!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す