ファイターズ六連敗

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは福岡ソフトバンクと対戦し、3-6で敗れて2カード連続の同一カード三連敗を喫した。
この敗戦で今季の自力優勝の可能性が消滅。
他チームがソフトバンクに勝ち、ファイターズも勝ち続ければ可能性は復活するが、不利なことには変わりが無い。
今季は戦力が不足しているのは当初から明らかだったが、栗山監督の采配とそれに応えた選手たちの頑張りでAクラス入りをしていたこと自体が驚異的だった。
この頑張りが見られただけでも良かったと思わなくてはね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す