タイムテーブル発表!(RSR2019)

今年のRSRのタイムテーブルと参加アーティスト第6弾が予定通り発表された。
まずはタイムテーブルで、観たいアーティストの時間帯を確認すると・・・
オープニングアクトは「東京スカパラダイスオーケストラ」。
6/24の記事「ステージ割を見て(RSR2019)」で書いたが、本当にそうなるとは(汗)。
#一緒に書いた怒髪天は大トリじゃなくて二日目の最初だった(汗)。

ステージ被りは初日では「BAND-MAID」と「SHISHAMO」が10分の時間差で始まるorz
ステージがアースとレッドなので、お互いに遠くは無いけど両方掛け持ちはちょっとしたくないから、どちらに行くか直前まで悩みそう・・・(汗)
レッドではその後「佐野元春」のステージがあり、幸いにも被りが無い(ボヘミアンの「宮本浩次」が40分後のスタート)から一安心。
後はサンステの「NUMBER GIRL」からボヘミアンの「FRIDAY NIGHT SESSION」を経てレインボウの「QUEENESS」かなぁ?
「FRIDAY NIGHT SESSION」はどうしようかと思っていたけど、ゲストに「Leyona」が追加となっているのでがぜん観たくなってきた。

二日目は始めから悩みどころで、サンステの「怒髪天」、レインボウの「KAN」、ボヘミアンの「ASA-CHANG エマーソン北村」と3ステージが被ってしまったorz。
まさかこの3組が重なるとは・・・これも直前まで悩みそう(汗)。
その後もレッドの「Aimer」とデフの「赤い公園」が10分ほど重なっている。
はしごしようと思えば出来ない時間差では無いけど、両ステージの間は結構離れているんだよなぁ、、、ここは「Aimer」を最後まで観ることになりそう。
その直後にもサンステの「LiSA」とレッドの「BEGIN」が20分差で始まるが、こっちは「LiSA」だなぁ。
ステージが被っているのはこれくらいで、後はレッドの「吉川晃司」等は悩まずに行けそう。
後は大トリまでは・・・え?深夜にサンステの「UVERworld」とデフの「神聖かまってちゃん」がもろに被っている・・・うーん、、、、

大トリの「Dragon Ash」はレジャーサイトの外れから観ることになるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す