明日はプラスの6度だって?!

今日の札幌の最高気温はプラスの1.3度まで上がり、前日よりも4.5度も高くなった。
最高気温がプラスになったのは1月25日以来で8日ぶりのこと。
明日も気温が高くなるという予報が出ていて、札幌の予想最高気温はプラスの6度で、これは3月末の平年値と同じ。
今日の1.3度と言う気温も平年では2月の終わりから3月の頭くらいの気温。
これだけ気温が上がると道路に積もって硬くなっている雪が柔らかく緩んできて、車のタイヤが埋まりやすくなったり、歩きにくくなったりするので交通状況が悪くなる。
それに週間予報を見ると明日以降来週半ばまでは気温が高めで経過するようで、来週予定されている第62回さっぽろ雪祭りの雪像や、すすきの会場に展示される氷像に影響が出ないか心配だ。
実際2003年にはかなりの数の氷像が融けて崩れてしまったことがある。

融けて崩れた氷像の残骸

融けて崩れた氷像の残骸置き場(捨て場?)。台座の下に散らばっている白い塊は全て氷像の残骸の氷。


この年は2/7-10の4日間は最高気温が3.1度,6.7度,5.2度,3.6度(いずれもプラス)と高くなり、氷像だけでなく雪像も崩れたものがあったらしい(上の写真は2/10撮影)。
今年はこのようなことにならなければ良いが、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す