ファイターズ連勝ならず

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは仙台で東北楽天と対戦。
四回表までに8-0と大量リードしながらも土壇場の九回裏に追いつかれ延長戦の結果サヨナラ負けを喫した。
四回裏に中田の失策が原因で4点を失い、七回裏には救援の石川直が2本の本塁打で3点、九回裏には秋吉が本塁打を打たれて追いつかれてしまった。
打線も五回以降は無得点に抑えられ点差を広げられなかった。
昨日といい今日といい打線には当たりが出てきているが、今日は守備の乱れと点差があった故の継投策の緩みが敗因だったかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す