「仮面ライダービルド」第四十九(最終)話

ついにエボルトとの最終決戦。

はまぁ、なるようになったわけで、世界は救われた・・・と。
スカイウォールの無い世界が実現したわけだけど、そこは別の歴史を刻んできた別世界。
ということは元の世界にいた人たちはどうなっちゃたのかな?
ツッコみどころはいろいろあるけど、一応はハッピーエンドか?
マスターの淹れるコーヒーが美味しくなっていたのには戦兎だけでなく見ていた人もビックリしたかも(笑)。
私は予想していたけどね(笑)。

その後、戦兎がスカイウォールのある世界のことを49のエピソードに分けてデータ化するって言っていたけど、これってBD/DVDの発売のことだよなぁ(笑)。

来週から始まる「仮面ライダージオウ」の予告に戦兎たちが出てきたのにはちょっとびっくりしたな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す