USB3.0ハブも安くなったもんだ

USB3.0が普及しだしてもう何年かになる。
私も自宅のPC(のマザー)に標準で1ポートとピンヘッダが1ポート分あり、それぞれ機器を繋いで使っている。
ところが、外付けHDDが増えてしまってポートが足らず、増設ボードまで付けているが、それでも足りなくなりつつある(汗)。
そろそろマザーボードを含めて組み替えても良い時期ではあるんだけど、パフォーマンス的にも不満が無いので当分組み替えるつもりは無い。
となると、ポート不足を解消するにはさらに増設ボードを入れるか、既存ポートにHUBを繋いで分岐するかのどちらか。
増設ボードを入れるスロットが無いので、必然的にHUBで分岐となるが、以前調べた際には結構高かったUSB3.0HUBが今ではかなり安くなっていて、ポート数や電源の有無を問わなければ1K円以下の製品もある。
出来ればセルフパワーでポート数が多い物が良いが、繋ぐデバイスが自前の電源を持っている外付けHDDか電力をそれほど喰わないUSBメモリやカードリーダーなので、バスパワーの安いのでも良いかな?

今時USB3.0ってのものなんだかなぁ?とは思うけどね(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す