市電開業100周年

今年2018年は札幌市電の開業100周年に当たる年。
市営化される前の「札幌電気軌道」が開道50周年の1918年に行われた”北海道大博覧会”に向けてそれまでの馬車軌道から路面電車に切り替え、最初の路線を開業させたのが1918年の8月12日。
今年はそれからちょうど100年が経ったということで、一部の車両に「路面電車開業100周年 SAPPORO STREETCAR 100TH ANNIVERSARY」の文言とロゴを入れて運行させている。
写真は現時点での最新車両であるA1303号車の側面に描かれたロゴ等。
他のA1200型車両に関しては未確認だが、恐らくは同じようになっていると思われる。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

コメントを残す