一昨日の暴風で

北海道では25日から26日にかけて一部の地域で暴風雪となり、交通の便が各地で混乱した。
旭川の北にある名寄市の風連地区(旧風連町)の国道40号線では朝と午後に多重事故が発生し、その影響で1時間以上に渡って通行止めとなった。
昨日の新聞にこの通行止めで足止めされた人のインタビューが出ていて、その人は千葉県柏市の事務職員とのこと。
出張か何かで名寄に来ていたのかな?遠くからこんな時期に大変だな、と思って記事をよく読むとその方、御年75歳とのこと。
柏市では職員の定年を大幅に延長したのか、それとも高齢者採用を積極的に行っているのだろうか?
と、不思議に感じたが、もしかすると”柏市に住んでいる事務職員”という意味だったのだろうか?
だとすれば無きにしも非ずとは思うが、新聞記事の書き方としては落第じゃないか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す