「ルンバ」に名前を付けたって良いじゃない

ネットの記事で、新聞に載ったとある記事に関して批判しているものがあった。
その新聞記事とは、「独身女性が”〇ちゃんというロボット掃除機のために(中古マンションの)部屋を買って、掃除しやすいように床をフローリングにした”」とか、「玄関に靴を100足以上収納できる下駄箱が欲しいという独身女性がいる」というような、40-50代の独身女性の持ち家に対する意識に関してと、それに対する記者のコメント。
この記事に対してネット記事のほうでは、「ルンバにペットのような名前を付けたり、靴のために中古物件を買うのは理解できない」としている。
人間は自分の理解出来ないものに対しては本質的に恐怖を覚えたり排斥したりするというが、このネット記事を書いた人と掲載を許可した人にとっては、新聞記事に取り上げられた人の思考や行動が理解出来ないため、その記事を書いた人や取り上げられた人を排斥しようとしたのでは無いのか?
私も元の新聞記事を読みたしかに奇妙な行動だなとは思うが、それほど異常と思えるほどのことは無く、わざわざネット記事にして批判するようなことでは無いと感じた。
別にルンバに名前を付けていたって当人以外には関係ない話じゃないのか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す