昨夜の”ダーツの旅”

昨夜の「所さんのナントカ(笑)」というTV番組の1コーナーである「ダーツの旅」は北海道の古平町だというので”わざわざ”録画して見た。
番組自体はスペシャルということで普段よりコーナーの数が多く、しかも長いのでなかなかお目当ての「ダーツの旅」が始まらない。
なので途中のコーナーを飛ばしながら見ていてようやく始まったので落ち着いて見始めたら・・・
最初は小樽駅前の交差点から始まり、すぐに移動の車内(沖歌トンネル内を走行中)になり第一村人(という表現は使わなかったが)を発見したのが古平町に入って一つ目の信号機の所。
次に映ったのが古平漁港で、ちょうど水揚げ作業が終わったと思われる漁船のところ。
そこで漁船の方たちに赤ガレイを捌いて刺身にして貰ったり、お魚を17尾も頂いたりしていた。
頂いたお魚は近くの「東しゃこたん直売所」のカウンターから発送していたが、ここは私も今年の7月頃に行ったことがあるので、すぐに場所が判った。
そのまま先に行けば私たちが時々行く”新家寿司”さんのある新地町だなと思っていたら、何故か戻って古平中学校にお邪魔して部員五人の吹奏楽部の内二人と顧問の先生による「宇宙戦艦ヤマト」の演奏を最後にコーナー・・・どころか番組が終了、、、
スペシャルの割にはこの「ダーツの旅」のコーナーは普段よりしょぼかった感じで、よほどTV映えするネタに出会えなかったと見える(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す